家具にこだわれば姫部屋を実現できる

お姫様のようなお部屋に住むことは、多くの女の子の持つ憧れの一つです。

フリフリのフリルに、優しいレース。

高級な感じと可愛さと優雅さを演出するリボン。
これらに囲まれたお部屋を自分の物とすることが出来たら、きっと素敵です。

話題のシモンズベッドの価格について詳しく書かれています。

そうして、そんな考えを過去に実行した私の経験をお話してみます。
当時の私は、学校を卒業し就職をするということで、会社の近くに新しく独り暮らし用のワンルーム賃貸を借りました。

そうして、自分がこれまで使っていた家具は古くなったので、引っ越しのついでに新調してしまおうと思い、どうせなら昔からあこがれていたお姫様が住むようなお部屋を新しい自分の部屋に再現しようと、家具を全て新調しました。
家具はデザインにこだわりぬきながらも、できるだけ安いものをチョイスしました。

家具の東京を理解するには正しい知識が必要です。

やはり高級なものはデザインも使い勝手も良く、調べたり実物を見ればみるほど、高級なものを買いたくて仕方が無かったのですが、まだ当時はひよっ子の新米社会人であったので、出来るだけ安めの家具でありながらも、お姫様の雰囲気がするものを選んで購入したのです。

例えば、買うならできるだけ猫脚のものにしてみたり、直線よりも曲線を重視したデザインのものを選ぶように留意しました。

ローテーブルについて知りたいならこちらです。

姫部屋にするのに、黒っぽいカラーで統一した黒姫部屋にしようか、白っぽいカラーで統一した清純派の姫部屋にしようか悩んだのですが、結局は白いカラーがメインの純粋姫部屋にすることに決めたので、家具の全ては白色で統一するようにもしました。

シモンズの通販についての意見を伺いました。

収納家具は全て白ですし、曲線的なデザインがとても女の子らしい雰囲気を演出してくれる、そんな家具を集めてお部屋を作りました。

ハンドメイドの家具のお役立ち情報はこちらのサイトです。

出来上がったお部屋は、まるでお部屋のカタログかなにかに出てくるような、完璧な姫部屋でした。


やはりお部屋の雰囲気を本格的に変えたいのならば、家具を新調することが一番のようです。

カーテンもフリルが愛らしく、こたつも猫脚こたつにするという力のいれようで、拘りぬいてインテリア素材を選び抜いた甲斐がありました。
あなたも、もし姫部屋を作りたいのならば、家具に拘ってみるといいですよ。

http://www.jipa.net/kipa/